環境への取組み

環境保全に貢献する企業として

理研計器では2つの視点から、環境保全と向き合っています。一つは通称「環境ISO」と呼ばれるISO14001を取得した環境負荷の少ない企業活動です。例えば、研究段階では環境にやさしい材料を選定し、製造工程では廃棄物や汚染物質の発生を抑えた生産体制を築いています。そしてもう一つは、製品開発による環境貢献です。排ガス規制、ホルムアルデヒド対策、ダイオキシン対策に適した環境汚染物質検知・測定器を開発し、高い評価をいただいています。21世紀の”安全と環境”のために私たちができることは何か。その可能性は果てしなく広がっています。

環境方針

環境理念

当社は、地球環境保全が人類の「持続的な発展」の基本であることを認識し、経営理念である【人々が安心して働ける環境づくり】を永久のテーマとして社会の発展に貢献することを目指し、企業活動を展開する。

行動指針

  1. 製品の開発設計から出荷迄の各領域に関係する諸活動に於いて、省資源・省エネの推進、廃棄物・排出物の削減及び適正処理など環境に与える影響に配慮した企業活動に努める。
  2. 社会に対して環境保全に貢献できる製品をタイムリーに提供する。
  3. 環境マネジメントシステムを維持するとともに、継続的な改善に努め、廃棄物の削減はもとより汚染を低減する材料への変更等で汚染の防止と予防に努めこれにより環境パフォーマンスの改善に努める。
  4. 環境負荷の少ない資材を優先的に使用し、グリーン調達を促進する。
  5. 環境関連法令、公的基準及び当社が同意するその他の要求事項を順守することにより環境保全に努める。
  6. 毎年度の環境目的・目標実行計画を定め、状況の変化を考慮し、定期的及び必要に応じたレビューを実施する。
  7. 当社で働く又は当社のために働く全ての人に、本方針を周知し、環境保全に対する意識の向上に努める。
  8. 本方針は、当社のホームページにて公開する。また、社外からの開示要求があった際には開示する。