お知らせ詳細

2018/10/01

2019年春新製品!「GX-3R型/GX-3R Pro型」発売のお知らせ

                                                             

 理研計器株式会社(本社:東京都板橋区)は、4成分ガス検知器として世界最小・最軽量の
ポータブルガスモニターGX-3R型と、その上位機種であり国内初Bluetooth搭載のGX-3R Pro型を
発売いたします。

プロモーションビデオはこちら



  ガス検知器はあらゆる作業現場において日常的に使われており、特に可燃性ガス・酸素・毒性ガス
(一酸化炭素・硫化水素)の4成分を同時検知できるポータブルガスモニターが数多く使われております。
作業員が装着して使用することから、動作の妨げとならないよう小型・軽量化が常に求められています。

 この度、理研計器では1つのセンサで2種類のガスを検知できる「デュアルセンサ」を開発。
搭載センサ数を4つから3つに削減し、4成分ガス検知器として世界最小・最軽量のポータブルガス
モニターGX-3R型を発売いたします。

 またGX-3R型の上位機種として5成分ガスの同時検知、Bluetoothによるスマートフォン(専用アプリ)
との連携、日本語を含む11言語表示対応など様々な機能を搭載しているハイスペックモデルGX-3R Pro型も
同時に発売いたします。初年度合計30,000台の販売を見込んでおります。


【GX-3R】
 世界最小・最軽量の4成分ポータブルガスモニター。新規開発のデュアルセンサ搭載により、
従来機種の機能と性能をそのままに小型・軽量化を実現。従来比 約30%のサイズダウン。

▶『News Release』(印刷用PDF)
▶『GX-3R カタログ』(印刷用PDF)
▶『GX-3R 製品情報』ページへ移動


【GX-3R Pro】
 5成分のポータブルガスモニターとして世界最小・最軽量。国内ガス検知器メーカーとして初の
Bluetooth搭載機器。専用アプリと連携しスマートフォンより各種警報がメール送信可能。フルドット
ディスプレイ採用で日本語を含む11言語表示に対応。モーションセンサも搭載したハイスペックモデル。

▶『News Release』(印刷用PDF) 
▶『GX-3R Pro カタログ』(印刷用PDF)
▶『GX-3R Pro 製品情報』ページへ移動
 

一覧へ戻る