製品情報

  • 生産終了
    EC-500

    • 定置式
    • 検知部
    • 拡散式

    資料ダウンロード

      カタログ 取扱説明書

    特徴

    後継機種・・・EC-600

    ・視認しやすい3色LEDで危険レベルを表示
    ・小型壁掛式採用
    ・上下左右及び背面の全方向からのケーブル引込が可能
    ・警報濃度と発生日時を最大10件分記録可能なアラームサマリ機能搭載

    用途

    ・製鉄所における事務所等居住区の一酸化炭素中毒防止
    ・各種工場や大学の研究設備内でのCOガスの漏洩・発生による中毒防止

    仕様

    製品カテゴリ 定置式
    タイプ スマートタイプ検知部
    検知対象ガス 一酸化炭素
    検知原理 定電位電解式
    検知範囲 0〜150ppm
    検知方式 拡散式
    警報の種類 ガス警報/故障警報
    警報の動作 1st:濃度表示点滅又は点灯(橙)及び
    「1st ランプ」点滅又は点灯(橙)とブザー断続音
    2nd:濃度表示点滅又は点灯(赤)及び
    「2nd ランプ」点滅又は点灯(赤)とブザー連続音
    電源 AC100V 50/60HzまたはDC24V(オプション)
    外形寸法・質量 本体 約95(W)×135(H)×35(D)mm(突起部は除く)
    AC仕様:約420g/DC仕様:約220g
    使用温湿度範囲 0〜40℃ 90%RH以下(結露なきこと)

    製品情報一覧へ