製品情報

  • 大気中光電子分光装置
    AC-2

    • 分析計など(その他製品)

    資料ダウンロード

      カタログ 取扱説明書

    特徴

    大気中で測定を行うため、比較的大きなサンプル(Max50mm角)や紛体も
    そのまま測定できます。
    光電子の為、分子レベルの表面被膜の情報を検知できます。

    ACシリーズの情報はこちらをご覧下さい。

    用途

    ・有機ELやコピー用感光体材料のイオン化ポテンシャルの測定
    ・ハードディスクや磁気テープのトライボロジーの研究
    ・半導体やリードフレームの表面酸化状態の測定
    ・精密電子材料における分子レベルの膜状汚染の検出

    仕様

    製品カテゴリ その他
    検知対象ガス 仕事関数 イオン化ポテンシャル
    検知原理 低エネルギー電子計数方式
    検知範囲 3.4〜6.2eV(364〜200nm)
    使用温湿度範囲 15〜35℃ 20〜60%RH

    製品情報一覧へ