理研計器株式会社

キャリア採用/障がい者採用Entry
新卒Entry

With Industry

守り抜け。世界の産業を。

4つの特徴

01 命と安全を守り抜け。

使命感こそが、私たち一人ひとりの原動力。
理研計器のガス検知・環境測定器は、可燃性ガスによる爆発や、有毒ガスによる災害を未然に防止する製品です。産業分野では、安心して働ける環境をつくるとともに、人命にも直接関わる特別な存在。だからこそ、手を抜かない、あきらめない、決して妥協しない。いつも使命感をもち、ビジネスをとおして人や社会に貢献しています。

02 技術の進化を守り抜け。

パイオニアとしての誇りが、最先端の製品を生む。
理研計器は、独立行政法人理化学研究所をルーツにもち、日本で初めて産業用ガス検知器を開発した会社です。国内トップクラスの技術で世界に誇れる製品を作りたいという想いが脈々と流れています。しかも、ガス検知・環境測定器は、化学、物理、機械、電気、あらゆる分野の技術の結晶。つねに最先端の技術を追究しています。

03 海外での信頼を守り抜け。

ジャパンテクノロジーを世界の最前線に届ける。
理研計器は、国内だけでなく、アジア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、中近東、オセアニア、様々な国で事業を展開しています。海外市場における優位性は、クオリティで圧倒的な差をつける“ジャパンテクノロジー”であること。ものづくり日本を代表する自負をもち、世界各国のニーズに丁寧に応え、信頼を獲得しています。

04 未知への挑戦を守り抜け。

前例にばかり頼っていては前には進めない。
70年以上にわたる歴史も、私たちにとっては、ひとつの結果です。重要なのは、これから人と社会に対して何ができるか、ということ。新たな技術の開発、新たな市場の開拓は、私たちのミッション。その意識が、企業としての成長に結びついてきました。つねに問題意識をもち、産業の未来を、安心できる未来を見つめています。