健康経営の推進

理研計器グループは、社員が心身共に明るく元気に働くことができる職場づくりを行い、継続的に健康経営を推進するため「健康経営宣言」を制定致しました。

健康経営宣言

 理研計器グループは、「人々が安心して働ける環境づくり」で社会に貢献するリーディングカンパニーであり続けるために、会社・労働組合・健康保険組合そして従業員とその家族が一体となって健康の保持・増進活動を推進していくことを宣言致します。

理研計器株式会社
代表取締役社長 小林 久悦

健康優良企業「銀の認定」を取得

当社は、健康保険組合連合会東京連合会へ健康企業宣言を行い、社内の健康づくりの取り組みに対し健康優良企業に認定され「銀の認定」を取得しました。
今後も社員の健康保持・増進に取り組んでまいります。

宣言の内容

  1. 健診の受診率 100%
  2. 健診結果の活用
  3. 職場の健康づくり環境の整備
  4. 「食」への取り組み
  5. 「運動」への取り組み
  6. 「禁煙」への取り組み
  7. 「心の健康」への取り組み

健康優良企業認定制度は、健康優良企業を目指して、企業全体で健康づくりに取組むことを宣言し、一定の成果を上げた場合に「健康優良企業」として認定される制度です。