製品情報

  • 紫外赤外併用式炎検知器
    40/40L4(B)

    • 定置式
    • 検知部
    • 耐圧防爆
    • 拡散式

    資料ダウンロード

      カタログ 取扱説明書

    特徴

    ●紫外赤外併用式
    ・紫外線/赤外線式デュアルセンサを搭載
    ・地上の太陽光に含まれない波長を監視(紫外)
    ●動作試験機能付(自動又は手動)(40/40L4Bのみ)
    ・故障を早期に検出
    ●検知窓保温機能付
    ・厳しい気候条件下にも対応(雪、氷、結露等)
    ●多様な出力オプション
    ・警報、故障、予備の3点リレー
    ・0-20mA(ステップ出力)
    ・HART
    ・RS-485(Modbus互換)
    ●平均故障間隔(MTBF):150,000時間
    ●SIL(TUV)(40/40L4Bのみ)

    用途

    プラントや石油ガス施設等で発生した炭化水素系燃料の炎の早期検知に対応可能

    仕様

    製品カテゴリ 定置式
    検知対象ガス 炭化水素炎
    検知原理 紫外赤外併用式
    検知範囲 n-ヘプタン:28m、ガソリン:28m、JP5:21m、灯油:21m、ディーゼル油:21m、イソプロピルアルコール:21m、LPG:18m、ポリプロピレン:18m など
    警報の種類 炎検知警報/故障警報
    防爆性 耐圧防爆構造
    保護等級 IP66/IP67(EN60529)/NEMA 250 6P
    各種認証 防爆構造電気機械器具型式検定
    ATEX IECEx FM FMC CSA TR CU(EAC)
    電源

    DC24V(DC18-32V)

    外形寸法・質量 検知器:約101.6(W)×157(H)×117(D)mm
    検知器(ステンレス):約2.8kg
    検知器(アルミニウム):約1.3kg
    傾斜台:約1.0kg
    使用温湿度範囲 動作時:-55〜+75℃
    オプション:-55〜+85℃
    保管時:-55〜+85℃
    95%RHまで(結露無きこと)(短時間では100%RHまで対応可能)

    製品情報一覧へ