製品情報

  • 紫外赤外併用式炎検知器
    40/40L(B)

    • 定置式
    • 検知部
    • 耐圧防爆
    • 拡散式

    資料ダウンロード

      カタログ 取扱説明書

    特徴

    ●紫外赤外併用式のデュアルセンサ搭載
    ・太陽による誤警報防止
    ・炎のゆらぎも検知可能
    ・非炭化水素系の炎の測定可能
    ●動作試験(BIT)機能付(自動又は手動)(40/40LBのみ対応)
    ●検知窓保温機能付
    ●平均故障間隔(MTBF):150,000時間以上
    ●SIL2の要求事項に準拠(TUV)(40/40LBのみ)
    ●多様な出力オプション
    ・HART
    ・RS-485(Modbus互換)
    ・0-20mA(ステップ出力)
    ・警報、故障、予備の3点のリレー

    用途

    水素ステーション等での炎検知に

    仕様

    製品カテゴリ 定置式
    検知対象ガス 炭化水素炎/水素炎 など
    検知原理 紫外赤外併用式
    検知範囲 n-ヘプタン:15m、ガソリン:15m、LPG:13m、JP5:11m、灯油:11m、ディーゼル油:11m、水素:10m など
    警報の種類 炎検知警報/故障警報
    防爆性 耐圧防爆構造
    保護等級 IP66/IP67(EN60529)/NEMA 250 6P
    各種認証 防爆構造電気機械器具型式検定
    ATEX IECEx FM FMC CSA TR CU(EAC)
    電源

    DC24V(DC18-32V)

    外形寸法・質量 検知器:約101.6(W)×157(H)×117(D)mm
    検知器(ステンレス):約2.8kg
    検知器(アルミニウム):約1.3kg
    傾斜台:約1.0kg
    使用温湿度範囲 動作時:-55〜+75℃
    オプション:-55〜+85℃
    保管時:-55〜+85℃
    95%RHまで(結露なきこと)(短時間では100%RHまで対応可能)

    製品情報一覧へ